ストロベリー・フラワーの現在の活動。メンバーは何してる?「愛のうた」「種のうた」「シャボン玉」の誕生秘話は?

出典:[amazon]愛のうた ~ ピクミンCMソング

現在活動休止状態にあるストロベリー・フラワーを色々な角度から掘り下げて行きます。

プロフィール

  • グループ名 ストロベリー・フラワー
  • 活動開始 2001年
  • カテゴリー ユニット

現在の活動。メンバーは何してる?「愛のうた」「種のうた」「シャボン玉」の誕生秘話は?

現在は、ストロベリー・フラワー自体は活動していないようです。特に解散宣言をしているわけではありません。今後も、どのような形で復活するかは解りません。今後の動向に注視しましょう。

ここからはメンバーは何をしているのか?について書いて行きます。

わたなべ ともえ ボーカル

現在はソロとして活動、名義はベートルズです。ブログTwitterを運営しておりブログは、2020年11月から更新無し、Twitterは2017年から更新がありません。今後も何か活動に変化があれば更新されると思います。

現在楽曲準備中か?別の何かをやっている可能性は高いと思います。

友妻 タケシ(本名 松本 巌) ギター

電通に勤務した後、独立しており、現在もCMを制作しています。少し作品を挙げますと
上戸彩さん出演のAOKIパジャマスーツ、桑田佳祐さん出演、損保ジャパンのCM。Amazonプライムビデオ、前田敦子さん出演エスエス製薬スルーラックなどがあります。

この他、音楽活動をしていると言う状態で本格的にストロベリー・フラワーの活動日本語誌を入れると言うような状態ではありません。音楽は、表現媒体の一つとしか考えていないようです。

今後も、我々は松本 巌さんの作ったCMを沢山見る事になると思います。楽しみではあります。

メンバーそれぞれが違うフィールドで活動しています。ストロベリー・フラワーをどうしてもやらないとならない理由はないようです。また、活動することが必然だと言う事になれば動き出すと思います。

ここからは、ストロベリー・フラワーの楽曲「愛のうた」「種のうた」「シャボン玉」
「愛のうた」は、任天堂ゲームキューブソフトピクミンのテーマソングとして制作された楽曲です。

ゲームをプロモーションする手段として、色々な方法を模索する中オリジナル曲を制作するという結論にいたり、楽曲制作を開始しました。ボーカルのわたなべさんをチョイスした理由はこの楽曲が出来る数年前にライブ会場で彼女の歌声を松本厳さんが聞いておりこの話が来た際にわたなべさんの事を思い出して電話を掛けてこのユニットが始動しました。

また、CMソングの締め切りがタイトだったためわたなべ、松本両氏が部屋に籠り楽曲を制作して採用されたのが松本氏の楽曲だったという話でした。また、楽曲制作の際は考え抜いて作った物ではなく、フットサルをやった後ヘトヘトになってギターを取り作り上げた曲がこの曲で制作時間は10分ぐらいでした。

カッコいい言い方をすると神様が降りてきたと言う事になるかもしれません。「種のうた」は、中山晋平さんの作った楽曲をベースに制作され、歌の内容はピクミンのそれぞれのキャラクターの特性を歌った楽曲となりました。

また、任天堂Wiiのピクミン2のCMソングとなりました。3枚目のシングルとなっており、オリコン28位にチャートインしました。「シャボン玉」は「種のうた」のカップリング曲としてカバーした楽曲です。

まとめ

今回はストロベリー・フラワーについて書いてきましたが、現在も実際解散したわけではなく活動休止中です。また、何かのCMなどで二人の音楽が必要となれば活動が再び始まる可能性があります。

しかし、「愛のうた」は僅か10分で出来たとは思えないほど完成度の高い楽曲だと思います。なんとも言えない感じです。ゲーム画面の中でキャラクターが動く様子と楽曲がピタリと合うという奇跡を起こしたと言えます。

今後もこのようなユニットが出てくる可能性があると思いますが、音楽の可能性を広げるという感じもあると思いますし、プロのミュージシャンが思いつかないような面白い物が出来てくる可能性があります。

👉[amazon]ストロベリー・フラワーのCDはこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)