椎名純平の現在の活動。椎名林檎と兄弟?結婚してる?ライブは?「世界」「無情」の誕生秘話は?

出典:[amazon]甘い夜の薫り

ソロボーカリストやバンドを組んだ経験もある椎名純平さんを色々な角度から掘り下げていきます。

プロフィール

  • 氏名 椎名純平
  • 生年月日 1974年8月6日
  • 出身地 埼玉県 浦和市
  • カテゴリー シンガーソングライター
  • 活動開始 2001年

現在の活動。椎名林檎と兄弟?結婚してる?ライブは?「世界」「無情」の誕生秘話は?

2020年の活動を最後に現在は新たな動きをしておりません。今後いつ動き出すのかは判りません。ブログやフェイスブック、ツイッターを運営していますので、新たな動きがあればそちらで告知があると思います。

気になる椎名林檎さんとの関係性ですが、実妹だそうでウイキによるとSR猫柳本線に所属していることになっていますが、サイトを見ると所属している形跡がないので現在はフリーという可能性もあります。

結婚に関しては、2000年に一般人女性と結婚しました。子供は男児が二人います。現在も幸せな結婚生活を継続しているようです。ライブに関しては現在新しい予定の発表はありません。

こちらもSNSなどで新たな発表があると思います。次の展開を待つようにしましょう。ここからは椎名純平さんの楽曲「世界」は、サウンドプロデューサーに大沢伸一、クリエイターに田中義人、野崎良太を迎え制作された楽曲です。

デビューシングルにあたり 作詞、椎名純平、作曲、田中義人で制作されました。大きいタイアップはついていません。楽曲のベースはR&Bであり、恋愛歌ではないかと思います。聞く人によっては不倫の歌とも言えます。

「無情」はセカンドシングルで作詞・作曲椎名純平さん。歌詞の内容はドラマにリンクしているのか?それとも楽曲があってドラマプロデューサーが選んだのかは判りません。しかし、つかず離れずの内容に仕上がっています。

楽曲を選ぶときは、レコード会社からの売り込みや音楽出版から楽曲を聞かせてもらって選ぶことが殆どで、アクティブなドラマプロデューサーだと自分から動いて楽曲を探しに行く人もいるのでどのようにして決まったのかの経緯を知りたいところではあります。

書き下ろしだとすれば、かなり忠実ではないかと思います。

この楽曲のセールスデータやチャートアクションはありませんでした。

恋愛に翻弄されていく人間の心情を書いた歌といえます。ドラマ「2001年のおとこ運」の挿入歌に起用され、主演は菅野美穂さん。ドラマの内容は恋愛を通して人はいろいろと悩み葛藤を積み重ねているという人間ドラマでした。

放送回数は11回、概ね二けたをキープしておりかなりの視聴者が見たのではないかと思います。キャスティングを見ると押尾学、有坂来瞳さんなどの名前があるため時代を感じてしまいます。

まとめ

今回は椎名純平さんを掘り下げてきましたが、現在は活動を休止しているようで目立った動きはありませんでした。自身で0から1を生み出していく立場にあるので直ぐに楽曲が製作できるわけではありません。

まずは、何かが頭に思い浮かんで着想。その後、楽曲の内容を具体化していく作業が始まりますので、すぐに出来そうでできない作業です。そのため作業の進行具合は日々一進一退を繰り返しています。

それを考えると現在何かを準備している可能性はとても高いです。いつの日か新曲がリリースされる可能性は高いです。グループだとメンバーの誰かが楽曲製作できればメンバーで何曲ずつ制作するとか決めることが出来ます。

しかし、ソロだとその辺の準備を自分一人でやるので、アレンジはどうするのか?プロデューサーはだれにするか?どのようにしてリリースするのかを思案しないとなりません。そのうえで制作がスタートするので一つのプロジェクトが動くまでかなりの時間が必要な場合があります。

そうして生まれた楽曲はどんな曲調でどんな歌詞なのかとても興味があります。そして新曲がいつリリースされるのかは誰にもわかりません。それまでは過去作を聞いて新曲リリースを待つようにしましょう。

👉[amazon]椎名純平のCDはこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)