HOME MADE 家族の現在の活動。メンバーは何してる?復活は?「少年ハート」「君がくれたもの」「FREEDOM」の誕生秘話は?

出典:[amazon]LAST FOREVER BEST ~未来へとつなぐFAMILY SELECTION~

現在活動休止中のHOME MADE 家族を色々な角度から掘り下げていきます。

プロフィール

  • グループ名 HOME MADE 家族
  • 活動期間 1999年~2016年
  • カテゴリー ヒップホップ、J-POP、ラップ
  • 所属事務所 エンズエンターテイメント

現在の活動。メンバーは何してる?復活は?「少年ハート」「君がくれたもの」「FREEDOM」の誕生秘話は?

現在も、活動休止状態のままで新たな動きはしておりません。一度活動休止を決めるとどんなタイミングで復活するかなど色々と考えなければならないし、休んだからには何かを変える必要性もあります。

ここからはメンバーは何してる?について書いていきます。

MICRO、本名:新美 太祐、1977年10月26日44歳

2017年からソロ活動をしています。グループ唯一の既婚者です。SNSが運営されているのでチェックしてみることをお勧めします。仲間内のミュージシャンとコラボレーションなどを行っています。

KURO、本名:水谷 Samuel 聡史、1977年11月18日44歳

MC担当、現在の音楽活動は不明です。また新たな動きをする可能性もあります。

U-ICHI 本名:竹本 裕一、1978年2月23日 44歳

DJ担当、現在の活動は不明です。

復活は?については調べてみましたがそういった記事やアナウンスはされていませんのでファンが復活を期待しているため検索されているのだと思います。実質はそのような動きはありません。

ここからはHOMEMADE家族の楽曲「少年ハート」「君がくれたもの」「FREEDOM」について書いていきます。

「少年ハート」

5枚目のシングル、MBS・TBS系アニメ『交響詩篇エウレカセブン』第2期オープニングテーマ。イントロのブラスセクションがかっこいい楽曲です。昔の思い出が輝いてばかりいるので少年のころのハートを忘れないという歌です。誰もが思う人生の岐路に立った時に思うことそして夢を求めて歩こうという楽曲です。

J-POPよりのヒップホップに仕上がっています。

「君がくれたもの」

10枚目のシングル、ピアノのイントロとワウギターが印象的です。失恋をテーマにした楽曲です。終わった恋を振り返る歌で恋愛を終えた直後に聞くとしみるという感想を持つ人も多いかもしれません。

恋愛の過程はいろいろあるかもしれませんが、終わったときに気づくというそんな心の奥底を歌詞にしています。でもこんな時にはすでにその恋愛に戻ることは出来ないという切なさがあります。

「FREEDOM」

『NARUTO -ナルト- 疾風伝』 エンディングテーマ で20枚目のシングルです。エレキギターのリフが印象的な楽曲です。自由を求めて歩んでいこうという前向きな歌となっています。

freedomというタイトル通り疾走感のあるサウンドが良い感じです。ヒップホップというよりもポップスよりのロックチューンという感じを受けましたが、とてもかっこいい楽曲といえます。

活動休止までにシングル26枚、アルバム8枚、ベストアルバム2枚、企画アルバム3枚、
ミニアルバム2枚など精力的な活動をしていました。楽曲は数曲聞きましたが青春をテーマにしたような楽曲が多いイメージです。

活動休止の理由については自分たちの年齢と楽曲の内容が合わないということもあるかもしれません。やはり、若い年齢の人に楽曲を送り出す上に若い時のがむしゃらさなどを
段々忘れてしまうことがあっていったん休んだほうがいいと判断したと考えられます。

まとめ

今回はHOME MADE 家族を掘り下げてきましたが、楽曲自体はかなりかっこいいのでもっと評価されていいというファンの思いは確かだと思います。今後、復活後過去のような曲が作れるかどうか楽しみな部分です。

また、休止期間中にどんなことを吸収してくるかが楽しみです。そうすると楽曲の内容ががらりと変わり新しいファンを獲得できる可能性がとても高いと思います。そしてその後も活動を継続できそうです。

しかしながら、グループというのは長い期間、走り続けてくるとやはりしばらく休みが欲しいということになることもあると思います。ファンが思っている以上にメンバーはいろいろと動いているので疲弊しているということも考えられます。

👉[amazon]HOME MADE 家族のCDはこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)