Heartsdalesの現在の活動。杉山ユミ・エミは何してる?「So tell me」「CANDY POP」の誕生秘話は?

出典:[amazon]THE LEGEND(DVD付)

Heartsdalesを色々な角度から掘り下げて行きます。

プロフィール

  • グループ名 Heartsdales
  • カテゴリー ヒップホップ ユニット
  • 活動期間 2001年~2006年

現在の活動。杉山ユミ・エミは何してる?「So tell me」「CANDY POP」の誕生秘話は?

現在はHeartsdalesの活動に終止符を打ち、お互いに別々の活動をしています。ライブやリリースなどのプレスリリースはされておらず一度休止を決定したら簡単に再始動というわけには行かないようです。

続いては杉山ユミ・エミは何してる?について書いて行きます。

杉山ユミ(Rum)

STUDIO YUMIを立ち上げ活動していますが、オフィシャルサイトは更新が滞っています。元々日本で多摩美術大学、その後留学しアメリカでもパーソンズ美術大学に通っており美術に造形が深くその感性を活かした商品もオフィシャルサイトで販売しています。

杉山エミ(Jewels)

音楽活動もしていますが、現在の活動は食に方に軸足が向いておりそちらのプロデュースを行っています。世界的に有名なホテルリッツカールトン大阪のGourmet Shopにて期間限定ながらCaramel Popcorn with Mixed Nutsを販売しました。

他の商品の同ショップで購入可能。また、客室販売という形でRoyal Nutsも販売しています。関東では、神奈川県鎌倉のToBoRu Coffeeで鎌倉大仏様きなこカシューナッツを販売しています。

この他赤坂豊川稲荷カフェでも期間限定でコラボ商品を販売することに成功しています。2021年8月26日にラヴィット(TBS)で書籍が紹介されるなど順調な活動を行っています。

さてここからはラヴィットで紹介された書籍love nuts―ラブナッツの評判をAmazonから拾って見ました(以下アマゾンより引用)

金子 肇
5つ星のうち5.0 ナッツの固定観念が良い意味で外れます!!この本を読むとナッツが大好きになります!!!
2018年4月18日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
とてもナッツに対しての良い意味で固定観念が外れて、
健康に向かう体に必要な油がナッツに含まれている事に、この本を読むと解りやすく
書いてあって良かったですね!!!
まさにラブ❤️ナッツですね!!!
おススメです!!!

ナッツ好き
5つ星のうち5.0 ナッツでダイエット
2012年6月26日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
高カロリー食材のナッツで本当にダイエットできるの?早速、トライです!カロリーばかり気になっていたけれど、ビタミンやミネラルが豊富であることも分かりました。ナッツを科学的に解説した初めての本でした。
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています

Amazonカスタマー
5つ星のうち1.0 レシピ本ではありません!
2015年12月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
ナッツの栄養価のうんちくが満載の本です。本当にただひたすらそれだけが延々と綴られています。マツコの知らない世界に出ていたから、レシピも載っているのかと思って買ったけど、全然思ってた本と違いました。定価で買って大損しました。多分2度と読み返さない、たいしたことは一切書いてない本です。星1つすらつけたくない!!!

ポールキム
5つ星のうち5.0 職場にナッツを常備することに決めました
2014年1月26日に日本でレビュー済み
ナッツが数多くの健康面および栄養面の効能があるという事が、わかりやすく説明されています。
仕事が忙しく、健康管理がおろそかになりがちな方に、この本はおすすめです。
ナッツを一日の食事に加えるだけで、いいことだらけです!

購入した人の感覚が素直に反映されたレビューだと思います。中にはレシピが載っていると思った人もいたようですが、実はナッツのうんちくが載っている書籍と言う事が言われています。

ナッツを深く知るにはベターな書籍と言えます。

ここまでは二人の活動について書いてきましたが、お互いに全く違うフィールドで活動できており、かなり凄いと思います。ここからはHeartsdalesの楽曲「So tell me」「CANDY POP」について書いて行きます。

「So tell me」はデビュー曲で、売上は10万枚を超えグループ最大のヒット曲です。オリコン最高位8位、有線放送のCMソングとして使用されていました。作詞・作曲はVERBALとHeartsdalesでした。

ヒップホップ色の強い楽曲でありながら、聞きやすいようにJPOP風にもアレンジされているところがあり、CMソングに使われていた事もあり中毒性があったかもと感じる部分があります。

「CANDY POP」心地良い感じのグルーブ感があり、そしてパーティーピープル感もありヒップホップ入門者には入りやすい楽曲のような感覚を得ました。

まとめ

現時点では復活の可能性はとても低そうです。しかし、それぞれに別の道で活動できていることは凄いと思います。

👉〔amazon〕HeartsdalesのCDはこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)