BON-BON BLANCOの現在の活動。メンバーは何してる?解散理由や「涙のハリケーン」「BON VOYAGE!」の誕生秘話は?

出典:[amazon]手のひらを太陽に

既に解散してしまったBON-BON BLANCOを色々な角度から掘り下げて行きます。

プロフィール

  • グループ名 BON-BON BLANCO
  • 活動期間 2002年~2009年
  • カテゴリー バンド

現在の活動。メンバーは何してる?解散理由や「涙のハリケーン」「BON VOYAGE!」の誕生秘話は?

BON-BON BLANCOは、現在活動休止となっています。そのためいつ復活しても問題はありません。しかし、インターネット上でも『もう解散したんだと』断言している書き込みや記事があります。

2009年に活動休止以後、復活の動きもありません。既に10年以上の時間が経過しているため、それぞれの道へと歩んでいて芸能界からも退いていると言うメンバーもいるかもしれません。

ここからはメンバーの動向について書いていきます。

SANTOS ANNA ex.ANNA ボーカル

スペイン系アメリカ人と日本人のクオーターで、2014年にロッテに在籍している美馬学投手と結婚、男児が一人います。また、男児に先天性の障害があることが日本テレビの人生が変わる1分間の深イイ話で取り上げられています。

MAKO マラカス 元リーダー

バンド活動休止後は、声優の仕事する等芸能界で頑張っていました。その後事務所移籍を経験。2014年に結婚して子供がいることが明らかになっています。その後の芸能活動はしていないと思われます。

TOMOYO ティンバレス リーダー

現在ショップ店員だそうですが、どのような業種のショップなのかは解りません。

RURI ボンゴ

現在もモデルをやっているという話ですが、どんな活動をしているかは不明です。

芸能界で活動していると言う人は殆どいないグループとなっていますし、新しい家族が出来たりして若い頃のような活動は難しい状況となっています。やはり解散という認識で正しいのかもしれません。

BON-BON BLANCOの解散理由については、解散は宣言しておらず活動休止状態になっています。しかし、上記の項でも書きましたが、それぞれの道へと進み新しい家族を作ったりしています。

活動再開は難しいのでは無いかと思います。結婚してもグループ活動は出来るかも知れませんが、若い頃のような活動は難しいかもしれません。現実を考えると現時点では事実上の解散という言い方が正しいと言う事になります。

ここからはBON-BON BLANCOの楽曲「涙のハリケーン」「BON VOYAGE!」について書いていきます。「涙のハリケーン」は4枚目のシングル、オリコン最高19位ラテンの匂いがする楽曲でスマッシュヒットしたと言っても過言ではありません。

プロデュースしたのはZAINproductと言う事でビーイングがデビューさせたダンスボーカルユニットでしたが、充分に歌いこなしていると思います。作詞、佐々木美和 、作曲、徳永暁人のコンビで製作しました。

「BON VOYAGE!」6枚目のシングルで、フジテレビで放送しているONE PIECEのオープニングテーマソングとなっていますので、耳馴染みがあるという人もいるかもしれません。

グループ全体を通して初めてオリコンのベストテンに入ったグループ最大のヒット曲と言えます。作詞、佐々木美和 作曲・編曲、大島こうすけのコンビで製作しました。こちらも夏を意識させるような楽曲となっています。

シングル11枚、アルバム3枚、をリリースしたと言うことはかなりブレイクを期待されていたと言う事だと思いますが、メンバーが一人脱退したことで結束力を失ったと言う事になるのでしょう

楽曲的にはメンバーが関わっておらず、プロデュース会社が後ろについて売り出したに過ぎませんが、充分にやりこなしたグループと言えると思います。

まとめ

今回はBON-BON BLANCOを掘り下げてきましたが、時代の流れは確かにありメンバーは既にそれぞれの道へと踏み出しており、事実上の解散は間違いありません。今後、楽曲をもう一度聴いて当時を懐かしむしかないようです。

今後、様々なアイドルグループやボーカルグループなどが出てくるのでしょうが、どのぐらいのグループが生き残り活動を継続していく事が出来るかが楽しみではあります。

👉〔amazon〕BON-BON BLANCOのCDはこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)