ART-SCHOOLの現在の活動。メンバーは何してる?仲はいい?「Scarlet」「Promised Land」「フリージア」の誕生秘話は?

出典:[amazon]Hello darkness, my dear friend

現在実質活動休止中のART-SCHOOLを色々な角度から掘り下げて行きます。

プロフィール

  • ユニット名 ART-SCHOOL
  • カテゴリー ユニット
  • 活動開始 2000年
  • 所属レーベル Warszawa-Label

現在の活動。メンバーは何してる?仲はいい?「Scarlet」「Promised Land」「フリージア」の誕生秘話は?

現在はメンバーの体調不良により、実質的な活動休止状態となっています。今後体調が回復次第、バンドとしての活動は再開する物と思われます。今後の成りゆきを見守るようにしましょう。

ここからはメンバーは何をしているのかについて書いていきます。

木下理樹  ボーカル、ギター

現在は色々なメディアを立ち上げて発信をしています。まずは、SoundCloudに楽曲をアップロードしており、聞くことが出来ます。Mikiki 期間限定連載『マイ・ブラッディ・ヴァレンタインと私』に原稿を寄稿しています。

体調に無理がない範囲で活動を行っていると思います。

戸高賢史 ギター

バンド活動休止後は、様々なバンド、ユニットに加入し音楽活動を継続していますがMONOEYESに力を入れているようです。昨年も8月から11月までライブを行っていました。

現在のメンバーは二人体勢、その他の楽器に関してはライブやレコーディング毎にサポートメンバーが入っています。また、昔はバンド形態で活動している時期もありました。音楽から離れているわけではなく,他の活動をしながらART-SCHOOLの復活のタイミングを図っていると考えられます。

仲が良いのか?については、仲は良いと思います。恐らくですが、先ほど紹介したメンバーは、ART-SCHOOLの活動を再開させたいと考えているようですし、解散ではなく活動休止の状態を保っているというのはメンバーのことを考慮した決断と言えます。

ここからはART-SCHOOLの楽曲、「Scarlet」「Promised Land」「フリージア」について書いて行きます。「Scarlet」は、4枚目のミニアルバムのタイトルで初回はタワーレコードでの限定発売に踏切った作品でミニアルバムの中にも『スカーレット』という楽曲はあります。

オリコンでは最高位71位、それなりにヒットしたと言えそうです。

「Promised Land」は、2014年4月9日にリリースした『YOU』の中に収録されている楽曲で、アルバム自体はオリコン24位でした。「Promised Land」は、和訳すると約束の地という意味で楽曲自体はハードロックテイストに仕上がっています。

「フリージア」は7枚目のシングルで、2006年4月19日にリリースされました。オリコンヒットチャートは最高46位でした。歌詞はかなりの哲学的な内容でこの曲を聞いた人によって解釈はかなり異なると考えられます。

最初のサビは、『裸のままの君 裸のままに触れていたい』と歌っています。これについては生まれたままの君を触っていたいという綺麗な物を愛でるような感じでしょうか?しかし、最後のサビは独占欲が強くなって『裸のままの君 裸のままに汚したい』

最後は自分の色に染めてしまいたいというところでしょうか?歌を聞く人の精神状態で一つの歌詞の解釈も全く異なってしまう部分があり、これは相当面白いと思います。解りやすい歌は解りやすい歌で一度聞いて解るので問題ないのです。

しかし、歌詞の意味を考えながら歌を聞くのもたまには面白いと思うかもしれないです。

まとめ

ART-SCHOOLを今回は掘り下げてきましたが、何処のバンドにもありがちなメンバーの脱退がありボーカルの木下理樹の体調不良により、現在は実質的な活動休止状態にあります。

しかしながら解散ではなく、活動休止というのはいつでも復帰する可能性はあるとファンにアピールしていると取ることも出来ます。そのためファンは現在どのような活動をメンバーがしているか?を見るのが楽しみかもしれません。

ファンの人によってはもう他のバンドに気持ちが移ってしまった人もいるかもしれないですが、それは致し方ないと思います。人の気持ちは残念ながら継続的に同じ気持ちで向き合うことは難しいと感じるからです。

👉〔amazon〕ART-SCHOOLのCDはこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)